この度ひょうご聴障ネットでは、広く市民の皆さんに聴覚障害について知っていただくためのイベントを開催することになりました。

いつもの学習会や講演会とは一味違う内容になっていますので、ぜひご参加ください。

「聴覚障害者とみんなの交流ひろば」

日時:12月6日(日)10:30~12:00 / 13:30~16:30

会場:神戸市勤労会館 7階

◆午前の部 10:30~12:00 入場無料・参加自由

子どもミニ手話教室・難聴体験教室(筆談アプリ体験など)・耳鼻科医による耳に関する相談コーナー・展示 等

 

◆午後の部 13:30~16:30(受付12:30~)

・はじめに「私たちからのメッセージ」

「来賓からのメッセージ」

講演「母との想い出~豊かなコミュニケーションの中で~」

 講師:岡野雄一氏(漫画「ペコロスの母に会いに行く」著者)

参加費 一般 500円(高校生以下・ひょうご聴障ネット会員 無料)

※手話通訳・要約筆記・磁気ループあります

※保育あります(3歳~小学生まで。別途お申込みが必要です。11/10までにひょうご聴障ネット事務所までご連絡ください)

※盲ろう者・視覚障害者用の拡大資料、点字資料のご用意ができます。ご希望の方は11/10までにお申し込みください。

 

~岡野雄一氏プロフィール~

1950年長崎市生まれ。出版社に勤務し漫画雑誌編集。40歳で長崎に戻る。長崎ではタウン誌の編集長などを経て、フリーライターに。認知症の母との日常をユーモアと愛情で描いた漫画『ペコロスの母に会いに行く』(西日本新聞社)出版。第42回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞(2013)。この漫画を原作とした映画『ペコロスの母に会いに行く』は、第87回キネマ旬報ベスト・テン一位受賞。母の死に至るまでを描いた二冊目の単行本『ペコロスの母の玉手箱』(朝日新聞出版)、『ボケて幸せな生き方:「ペコロスの母」に学ぶ』 (小学館新書)発行。長崎市在住、65歳。

 

講演会参加のお申し込みは、次のフォームに必要事項を記入いただき送信ボタンを押すことで受け付けできます。
送信ボタンを押した後に、自動応答メールが届きます。もし届かなかった場合は、メールアドレスが間違っている可能性がありますので、お手数をおかけしますが、再度正しいメールアドレスを記入の上、送信をお願いいたします。

お名前 (必須)

地域 (必須)
阪神神戸東播西播北播丹有但馬淡路県外

ひょうご聴障ネット会員の有無 (必須)
会員非会員

電話番号

FAX

メールアドレス (必須)

当てはまる項目にチェックを入れてください(当てはまる項目がなければチェック不要です)
拡大資料(盲ろう者・視覚障害者用)点字資料(盲ろう者・視覚障害者用)車いすでの来場保育(3歳~小学生)

その他、補足がありましたら記入ください。

また、上記フォームのほかに、お電話、FAX、E-mailでも受け付けております。

電話:078-362-5250    FAX:078-362-5270

E-mail hyogo.6319_deaf_net@y4.dion.ne.jp

 

・FAXでお申し込みの際は、以下のチラシを印刷し、申込用紙としてお使いください。

・E-mailでお申し込みの際は、件名に「交流ひろば申込」、本文に「お名前(ふりがな)」「お住まいの地域」「ひょうご聴障ネット 会員・非会員」「電話・FAX番号」をご記入の上お送りください。

・お申込みの際にご記入いただいた個人情報は、このイベントのお申込みに関して以外は使用いたしません。

・当日参加も可能ですが、定員(400名)に達した際にはお断りさせていただく場合がございます。

私たち「ひょうご聴障ネット」はこの「ひろば」が

多くの方に聴覚障害について知っていただき、

交流の場になることを期待しています。

 

みんなの交流ひろばチラシビラ斜線ver.